株式会社カイオム・バイオサイエンスは、「100%の治療効果を追求するヘルスケア・イノベーター」として、究極のオーダーメイド医療の実現を目指します。

サイト名

文字
拡大

  • 小さいサイズ
  • 少し大きいサイズ
  • 大きいサイズ
  • Print
  • Contact
トップ   >  会社情報  >  ニュースリリース

ニュースリリース

2015

2015/08/14
平成27年12月期第2四半期決算説明会の動画を掲載いたしました


http://www.net-presentations.com/4583/20150814

2015/07/10
ニュース

2015年7月9、10日に仙台で開催された日本動物細胞工学会2015年度大会において、当社の代表取締役社長CEOの藤原正明が2014年11月の日本動物細胞工学会2014年度国際大会で発表をした"The ADLib system, an antibody generating technology with unique mechanism, provides unprecedented products and solutions"が、動物細胞工学分野で最もインパクトある技術の研究・開発に対して与えられる『2014年度日本動物細胞工学会技術賞』を受賞いた しました。

また、来年のJAACTシンポジウム内での受賞講演が予定されております。(開催日程等詳細が決まり次第JAACTのホームページで公表予定。)
日本動物細胞工学会ホームページ:http://www.jaact.org/main.html

2015/05/13
レポート


2014年度統合報告書を掲載いたしました。

2015/04/16
ニュース

公立大学法人横浜市立大学と当社との共同研究成果が以下の論文に掲載されました。
タイトル『Anti-Semaphorin 3A neutralization monoclonal antibody prevents sepsis development in lipopolysaccharide-treated mice』
雑誌名『International Immunology』

2015/03/31
ニュース

川崎市ニュースレター「Kawasaki INnovation Gateway」にて当社進出に関する記事が紹介されました。
http://www.king-skyfront.jp/wp/wp-content/uploads/2015/03/newsletter09.pdf

2015/03/20
ニュース

2015年3月26日、日本薬学会第135回年会(神戸)にて開催される下記シンポジウムにおいて、当社抗体創薬部ディレクターの辻融が講演いたします。
シンポジウム名:『産官学連携の抗体医薬開発に向けて』
オーガナイザー:角田慎一先生  (独立行政法人医薬基盤研究所プロジェクトリーダー)
           津本浩平先生  (東京大学大学院工学系研究科教授)
演題:「日本発抗体医薬バイオベンチャーの描く戦略シナリオ」
http://nenkai.pharm.or.jp/135/web/index.html
http://nenkai.pharm.or.jp/135/web/pdf/7_Symposia.pdf

2015/02/13
平成26年12月期末決算説明会の動画を掲載いたしました


http://www.net-presentations.com/4583/20150213

ページのトップへ戻る